製造工場の様子

工場の様子をご紹介!

【美ぷる】は国産・低分子・スカールコラーゲンドリンクです

研究所のサムネイル画像「美ぷる」は製品開発も日本、そして文字通り、日本で作ってます。 試作段階で、 “低分子コラーゲンを 20,000ミリグラム入れてください!” という私の希望に、コラーゲンの原料屋さんもちょっとびっくり   「え?なんで?そんなに・・・相当高値にしないと採算が取れませんよ」 という専門家の意見に屈しない私。(頑固?) コラーゲンもたくさん種類があって、 どこの国で加工されたか?動物性?海洋性?分子の質の良し悪し、分子の大きさ・・・。 豚由来とか、ドイツ製とかにすれば正直かなり安くなる。 でも、脂肪分が多くて純度の低いコラーゲンや、分子量が安定してなくて吸収しにくいコラーゲンをいくら大量に投入しても、意味がない。 だったら、自分で作る必要なんてない。 大好きな美容ドリンクなんだもの、自分が欲しいと思うものを作らなきゃ 私の熱意が伝わり、 「でしたら、海洋性コラーゲンだと人間の体温より低いから吸収力が高いですよ。 さらに鯛の鱗を使用したスカールコラーゲンは分子が安定していて一番高品質です。値段もいいですけど」 と心強いサポーターになって下さいました。そんなわけで、静岡、岐阜とまわり、自慢の製品が出来上がったのです。
工場ライン<工場のライン風景>

ほとんど自動です。早いです。見てて楽しいです。

目視検査
<目視検査>

後ろから光を当てて、不純物が混入していないか、瓶に破損などがないか確認しています。

美ぷる(3本、箱)「美ぷる」完成!